カテゴリ:未分類( 50 )

首相動静(2月10日)(時事通信)

 午前8時現在、公邸。朝の来客なし。
 午前8時55分、公邸発。「枝野氏を行政刷新担当大臣に起用する人事について小沢幹事長にどのように話をしたか」に「『全く異論はない、しっかりやろう』という話で党としても理解をいただいた」。同57分、官邸着。同58分、執務室へ。
 午前9時53分、仙谷由人国家戦略・行政刷新担当相が入った。同56分、平野博文官房長官が加わった。
 午前10時、枝野幸男民主党元政調会長が加わった。
 午前10時4分、松野頼久官房副長官が加わった。同8分、仙谷、平野、松野各氏が出た。
 午前10時14分、枝野氏が出た。同15分、執務室を出て、同16分、官邸発。
 午前10時26分、皇居着。内奏。枝野氏の閣僚認証式。
 午前11時20分、皇居発。
 午前11時29分、官邸着。同30分、執務室へ。
 午前11時36分、執務室を出て特別応接室へ。同37分から同38分まで、枝野氏に行政刷新担当相の補職辞令交付。記念撮影。平野官房長官同席。同40分、同室を出て執務室へ。同53分、枝野行政刷新担当相が入った。
 午後0時4分、枝野氏が出た。同6分、執務室を出て首相会議室へ。同7分、菅直人副総理兼財務相、仙谷国家戦略担当相、枝野行政刷新担当相、平野官房長官が入った。
 午後0時56分、全員出た。同57分、首相会議室を出て執務室へ。同1時2分、鈴木宗男衆院外務委員長が入った。
 午後1時25分、鈴木氏が出た。
 午後1時26分から同2時11分まで、長島昭久防衛政務官。同12分、執務室を出て大会議室へ。同13分から同34分まで、成長戦略策定会議。同37分、同室を出て、同38分、執務室へ。
 午後2時48分から同3時21分まで、三谷秀史内閣情報官。
 午後5時49分、執務室を出て、同50分、大ホールへ。同51分から同6時1分まで、報道各社のインタビュー。「明日63歳になるが、プレゼントには何が欲しいか」に「国民が幸せ感を感じていただけるようになることが私にとっての一番のプレゼントです」。
 午後6時2分、大ホールを出て貴賓室へ。同4分、同室を出て小ホールへ。同5分から同34分まで、官邸スタッフらによる誕生日会。菅副総理兼財務相、平野官房長官ら同席。同35分、小ホールを出て執務室へ。
 午後6時59分、執務室を出て、同7時、官邸発。
 午後7時24分、東京・駒形のうなぎ店「駒形前川」着。松井孝治官房副長官、中山義活、小川勝也両首相補佐官と食事。
 午後9時35分、同所発。
 午後9時38分、東京・雷門のシーフードレストラン「月見草」着。中山、小川両首相補佐官らと会食。
 午後10時14分、同所発。
 午後10時36分、公邸着。
 11日午前0時現在、公邸。来客なし。(了)

フジが通期予想を下方修正 4〜12月期は28%の最終減益(産経新聞)
横浜事件 4次請求の刑事補償決定司法の過失に言及(産経新聞)
日ごろの感謝を込め淡路島で「針供養」(産経新聞)
アパート火災で2人死亡=2階の居住者か−広島・呉(時事通信)
<JR函館線>雪氷でポイントが一時動かず 滝川駅構内(毎日新聞)
[PR]
by coymrngzpr | 2010-02-11 19:39

名古屋ひき逃げ、運転者は20代ブラジル人(読売新聞)

 名古屋市熱田区六番の国道1号交差点で1日未明、歩道に乗り上げた車に3人がひき逃げされ死亡した事件で、愛知県警特捜本部は3日、車を運転していたのは岐阜県美濃加茂市に拠点を持つ20歳代のブラジル人の男と特定、道交法違反容疑(ひき逃げ)で逮捕状を請求する方針を固めた。

 特捜本部は2日、「車に同乗していた」として出頭してきた愛知県内のブラジル人の男(32)を、別の窃盗未遂事件で逮捕。この男の供述などから運転手を割り出した。

 捜査関係者などによると、運転していた男は、同市内のアパートに出入りしていたが、事件後、姿を見せていない。

<「タミフル」事件>個人輸入代行業者4人を釈放 大阪府警(毎日新聞)
ゴーギャン展ホームページ、ウイルス感染(読売新聞)
雑記帳 バレンタインにチョココスモス(毎日新聞)
陸山会事件 小沢氏不起訴 石川議員ら3人は起訴 (毎日新聞)
「沖縄県民の命も大事に」=「命こそ宝」の色紙渡され−鳩山首相(時事通信)
[PR]
by coymrngzpr | 2010-02-10 19:47

<陸山会事件>またも秘書だけ 説明になお疑問(毎日新聞)

 昨年の鳩山由紀夫首相の偽装献金事件に続き、罪に問われるのはまたも秘書だけだった−−。小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る事件で東京地検特捜部は4日、当時事務担当者で私設秘書だった同党衆院議員、石川知裕容疑者(36)ら3人を政治資金規正法違反(虚偽記載)で起訴する一方、小沢氏を不起訴処分とした。しかし、事件に関する小沢氏の説明にはなお数々の疑問が残る。【政治資金問題取材班】

 ◇出入額知りながら

 石川議員ら3被告の起訴内容は(1)04年10月に小沢氏の手持ち資金4億円で東京都世田谷区の土地を購入(代金約3億5200万円)しながら、陸山会の同年の政治資金収支報告書に記載せず(2)土地購入を05年1月と偽って記載(3)07年5月に小沢氏へ4億円を返済しながら記載しなかった−−などとされる。

 石川議員は「先生が大きな金を持ってることが分かるのはよくない」と虚偽記載の動機を供述。別の4億円で組んだ定期預金を担保に金融機関から小沢氏名義で同額を借り入れ、これを土地購入に充てたと装った。融資の際には小沢氏の自筆サインがあり、小沢氏は手持ち資金4億円、融資4億円の計8億円が陸山会に流れ込んだことを知っていた。

 にもかかわらず、石川議員が小沢氏に報告した04年の収支報告書の収入額は約5億8000万円で、8億円に満たない。さらに、後任の事務担当者だった元私設秘書、池田光智被告(32)が小沢氏に報告した07年の収支報告書では、小沢氏に4億円が返済されたのに、支出総額はわずか1億1500万円余。なぜ小沢氏は自ら関与した4億円の出入りが記載されていないことに気付かなかったのか。

 ◇巨額資金が長年手元に

 小沢氏は手持ち資金4億円の原資を(1)89年に銀行から引き出した2億円(2)家族名義の口座から97年に引き出した3億円(3)同様に02年に引き出した6000万円−−で、いずれも東京・元赤坂の事務所に保管していたと説明した。しかし、バブル期の89年に引き出した2億円を手元に置き続けた理由は不明だ。日銀によると、当時の定期預金金利は4%以上。2億円なら利息は単純計算で年800万円にもなる。

 ◇政治団体で不動産

 陸山会は問題となった土地を含め計12件(1件は駐車場含む)、総額10億円余の不動産を所有(一部は既に売却)しているが、現在、国に届けられた資金管理団体で不動産を所有する団体はほかにないうえ、改正政治資金規正法では不動産の新規購入は禁止されており、陸山会の特異ぶりが目立つ。

 12件のうち問題の土地を含む6件は、購入時に定期預金を担保にした借り入れが行われていたが、中には手持ち資金が潤沢にあるにもかかわらず、利息が生じる融資を受けたケースもあった。

 定期預金を担保にした融資(借入金)で土地を購入すれば、収支報告書に記載されるのはほぼ同額の預金と借入金だけで、資金繰りの実態や原資が見えにくくなる。さらに政治団体による不動産の所有は「徴税逃れ」との指摘も出ている。

【関連ニュース】
陸山会事件:民主党内からも批判
陸山会事件:大久保秘書、接待認める…水谷建設から複数回
陸山会土地購入:石川議員、政治献金800万円記載せず
陸山会土地購入:小沢氏不起訴へ、石川議員ら3人4日起訴
陸山会土地購入:大久保秘書、虚偽記載関与認める供述

舛添氏 著書で首相の座狙う!必要な能力持つよう努力(スポーツ報知)
感想文コンクール表彰 皇太子さま「良い本と巡り合って」(毎日新聞)
小沢氏立件なら幹事長辞任 党内からも「批判」相次ぐ(J-CASTニュース)
<首都圏連続不審死>「背もたれ傾き」端緒 自殺から事件に(毎日新聞)
不審死の大出さん、現場到着時は昏睡状態?(読売新聞)
[PR]
by coymrngzpr | 2010-02-09 22:30

【風】たばこはストレス解消する?(産経新聞)

 「あの話聞いた?」「聞いていないよ。教えて」。特別親しい同僚だったわけではないが、情報交換し合う仲になっていた−。会社などの喫煙スペースでは、喫煙者同士のよしみから意気投合し、独自のネットワークが広がることも珍しくない。

 20代女性から、こんなメールが寄せられた。

 《禁煙分煙の時代。どんどん吸う場所がなくなっていきましたが、それでもコミュニケーションツールとして、お酒のお供とともに、大好きでした。楽しみの存在です》

 また、54歳の女性は《たばこの煙を深く、ゆっくり吸う。まるでゆったりとした深呼吸のようで、精神的にとても落ち着く。たばこを吸うことで、どれほどのイライラを解消できたことでしょう》と、たばこのありがたみを述べている。

 喫煙者にとって、たばこは生活の潤滑油のようだが、国立保健医療科学院の吉見逸郎・たばこ政策情報室長は「『たばこでストレス解消』は、混同している面がある」と話す。

 吉見室長は「イライラが解消されると感じることはあるでしょうが、たばこにストレス解消物質が入っているわけではない」とし、「ニコチン切れのイライラが、補充により、ほかのストレスも解消したと感じてしまう」と説明する。

 では、仕事が行き詰まったときや気分転換のための喫煙はどうなのだろうか。

 「たばこで気分転換されるのではなく、気分転換のタイミングでたばこを吸うのが習慣になっているため」と指摘。

 さらに「たばこをくわえ、火を付けて一息ふかす、という一連の行為は、深呼吸やため息にも似ており、行動的にも心理的にもなじみやすい。文字通り『息抜き』の行動として混同されやすいのでしょう」と分析する。

 偶然だろうが、たばこの“利点”を寄せてくれた女性2人は、いずれも今はたばこを吸っていないという。20代女性は元喫煙者として、こうも書いている。

 《もうたばこは見たくもない。でも「この一服がうまい」と思いだすときもある。このまま禁煙できればいいけれど、楽しみの存在でもあってほしいという矛盾した気持ちがあるのです》(真)

【関連記事】
10年後は喫煙率10%に 英禁煙
未成年者の喫煙事情 甘い社会的規制を危ぶむ声も
未成年も買える“安値”たばこに問題
禁煙タクシーは時代の流れ?客離れは「杞憂」
住みにくい世の中になった…喫煙者のつぶやき

爆窃団、仙台の盗品も所持…捜査員香港へ(読売新聞)
中学受験 本格シーズン 受験者数過去最高更新する勢い(毎日新聞)
08年度決算を質疑=参院委(時事通信)
鳩山首相「小沢幹事長は説明責任を果たした」 陸山会の政治資金規正法違反事件で(産経新聞)
<囲碁>小5の藤沢里菜さんが棋士試験合格 史上最年少で(毎日新聞)
[PR]
by coymrngzpr | 2010-02-09 04:55

<明党>参院選・比例代表 太田前代表の擁立見送る方針 衆院選敗北響く(毎日新聞)

 公明党は2日、今夏の参院選比例代表で太田昭宏前代表(64)の擁立を見送る方針を固めた。太田氏は昨年の衆院選で落選した後、「任期中に66歳を超えない」という党の定年制の例外として昨年12月に比例代表で公認されたが、党内で衆院選敗北の責任を問う声が根強く、公認取り消しはやむを得ないと判断した。早ければ4日の中央幹事会で決定する。埼玉選挙区からの撤退方針も見直すなど、同党の参院選戦略はここにきて迷走気味だ。【田所柳子】

 公明党は昨年12月、(1)選挙区選挙は東京と大阪に絞り、埼玉から撤退(2)比例代表では候補者の地域割りをせず党名投票に重点−−などの方針を決めていた。だが、今年に入って民主党の勢いにかげりが見え始めたと分析、比例代表にくら替えさせた現職の西田実仁氏を埼玉選挙区の候補に戻すことにした。また、地方組織の要望を踏まえて比例代表候補の地域割りも復活し、従来通り個人名投票を呼びかける。

 太田氏の公認見直しについて、公明党幹部は「地域割りで現職と競合し、行き場がなくなった」と解説するが、同党が衆院選小選挙区で全敗したにもかかわらず、同氏を参院選で優遇することへの不満がくすぶり続けていた事情もある。

 一方、連立与党時代に太田氏が自民党と近かったことから、「民主党に接近する布石」との見方もある。太田氏の国会議員復帰が遠のけば自公両党のパイプが一層細るのは確実だ。自民党幹部は「お互い野党だからこれまでとまったく同じとはいかないが、信頼関係という点では影響はなくはない」と語った。

 公明党は方針転換に伴い、「10議席を死守」としていた参院選の目標を「改選11議席維持」に変えた。ただ、参院選まで半年を切っているだけに、党内に「方針があまりに定まらない」(中堅議員)と困惑の声も広がっている。

薬品メーカー社長を逮捕=ストーカー容疑で−兵庫県警(時事通信)
<入試問題ミス>関西学院大で「化学」の問題文に誤植(毎日新聞)
名古屋ひき逃げ 「港目指し逃亡」 同乗の男供述(産経新聞)
<子ども手当>児童養護施設の入所者も対象に 長妻厚労相(毎日新聞)
<鳩山首相>「心からおわび」小沢氏問題で初陳謝(毎日新聞)
[PR]
by coymrngzpr | 2010-02-08 10:59

挑戦者・張三冠が3連勝…棋聖戦あと1勝(読売新聞)

 囲碁の第34期棋聖戦七番勝負(読売新聞社主催)、山下敬吾棋聖(31)と挑戦者、張栩三冠(30)の第3局は3、4日、大分県別府市のホテル白菊で行われ、4日夜、張三冠が303手で白番8目半勝ちし、今シリーズ3連勝とした。

 張三冠はタイトル奪取まで、あと1勝となった。

 第4局は18、19日、神戸市の有馬グランドホテルで行われる。

シーツ交換、ガマンの限界は? 年代で大きな差(産経新聞)
午前9〜10時に殺害か=同居の男、電器店に立ち寄る−鳥取不審死(時事通信)
<新聞労連ジャーナリスト大賞>毎日新聞記者らに表彰状(毎日新聞)
参院比例選で女性候補増に意欲…自民総裁(読売新聞)
【中医協】感染防止対策加算などを新設(医療介護CBニュース)
[PR]
by coymrngzpr | 2010-02-07 12:21

【WEB人】シナリオライター 小池陸さん(23)(産経新聞)

 ■路上から「自己表現」発信

 自らの銀行口座番号をユーザーがさらして“義援金”の振り込みを求めるサイト「金くれ」を開発。立ったまま太ももの上にパソコンを乗せてタイピングする姿は「小池スタイル」と呼ばれ、“ストリートコンピューティング”の象徴として認知されつつある。

 金くれ自体、路上で作られたもの。開発期間はおよそ3時間とただならぬスピードだが、「ツイッターで教えてくれるプログラマーがいたからできた」という。

 本職は、シナリオライター。「(サイトに)社会的な価値や意味があるとするなら、万葉集には、防人や農民という普通の人々の短歌が載っていますよね。いま、誰もが短歌と同じようにプログラムを作ることができる。プログラムは音楽や文章と同じように、ウェブでの自己表現だと思います」

 以前にメールでのやりとりで取材をしたが、「実際に会ってお話をすると、得られる情報量が違いますね。この情報をウェブで共有することができたら…」と真剣な表情を見せた。

 常にパソコンを持ち歩くというが、「路上パソコン族」ならではだろう。「思いついたことを、その場その場でやっていく。そういうスピード感を大事にしたいです」(織田淳嗣)

新型インフルもこれで恐くない!? 点滴の治療薬が登場(産経新聞)
女子中学生に裸画像送らせる 学校に送信も 児童ポルノ容疑で会社員逮捕(産経新聞)
野田財務副大臣「子ども手当満額支給は困難」(読売新聞)
<地震>宮城県南部で震度4 午後1時29分(毎日新聞)
鳩山首相 山梨に地方行脚(毎日新聞)
[PR]
by coymrngzpr | 2010-02-06 15:35

<参院代表質問>「同志」発言で鳩山首相が答弁(毎日新聞)

 鳩山由紀夫首相は3日の参院本会議で、民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体を巡る事件に関し「ともに苦労を分かち合いながら政権交代を成し遂げた民主党の同志の、自分は潔白だという言葉を信じるのは当然だ」と述べた。首相の施政方針演説などに対する代表質問で、公明党の山口那津男代表が「(小沢氏を信頼する)根拠を国民に示す必要がある。『同志だから』では国民を愚弄(ぐろう)している」とただしたのに答えた。

 山口氏はまた、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題について「5月末までに決定できなければ、首相として責任を取る覚悟があるということか」と追及。首相は「一刻も早く移設先を見いだしていかなければならない。最終的には私が責任を持ちながら、5月末までに必ず結論を出す」と述べるにとどめた。【野原大輔】

【関連ニュース】
子ども手当:首相、満額方針変えず 経済効果は1兆円
党首討論:17日開催で与野党合意 初の鳩山首相対自・公
鳩山首相:小沢氏の招致、明言せず…参院代表質問
鳩山首相:今夏参院選の陣頭指揮「小沢氏に」
衆院代表質問:「党内の民主主義は健全」鳩山首相

名古屋ひき逃げ 車内に毛髪、血痕…逃走の男女、負傷か(毎日新聞)
<雑記帳>堂島薬師堂節分お水汲み祭りに2万人 大阪(毎日新聞)
航空トラブル NZ機が離陸滑走中に急停止し煙 成田空港(毎日新聞)
雑記帳 映画「京都太秦物語」完成披露試写会行われる(毎日新聞)
【中医協】認知症患者の退院調整加算などを新設(医療介護CBニュース)
[PR]
by coymrngzpr | 2010-02-05 20:25

大量の人骨は人体実験?旧軍医校の跡地調査へ(読売新聞)

 東京都新宿区戸山の旧日本陸軍軍医学校跡地で1989年に大量の人骨が見つかった問題で、厚生労働省は発掘調査を行う方針を固め、新年度予算に調査費を盛り込んだ。

 見つかった人骨は少なくとも約35体分あるが、身元や埋められた詳しい経緯はナゾとされてきた。しかし、近くの別の場所にも埋めたという新証言が出てくるなど状況が変わったため、同省は初めて発掘に乗り出すことにした。

 跡地周辺には戦時中、軍医学校の関連施設が集中。89年7月、国立予防衛生研究所(現国立感染症研究所)の建設工事中に頭蓋(ずがい)骨などが見つかった。軍医学校には、細菌戦の研究で人体実験を行ったとされる731部隊(関東軍防疫給水部)の上部機関である防疫研究室があったため、市民団体が「人体実験の被害者の可能性がある」と行政に調査を要求。専門家の鑑定でドリルやノコギリで加工された跡も見つかったが、厚労省は2001年、「軍医学校の人体標本の一部である可能性が高いが、731部隊との関連は不明」とする調査結果をまとめていた。

 しかし06年、同学校の元看護師が同省に対して「(終戦直後に)人体標本を数か所に分けて埋めた」と、近くの別の場所にも埋めたことを示唆する証言をした。その場所には公務員宿舎があるが、そのうちの一つが近く解体されることになり、発掘が可能になった。

 89年に見つかった人骨は、同省が管理する納骨施設に安置されている。同省は、新たに発見された場合、警察にも届けるが、埋められた経緯などをどこまで検証するかは「まだ検討中」(担当者)という。

 91年に依頼を受け、人骨を鑑定した元札幌学院大教授(人類学)の佐倉朔さん(80)は「人骨は人体実験によるものかどうかは不明だが、人為的な加工はあった。新たに人骨が見つかれば、科学的な調査で可能な限り調べる必要がある」と話している。

絵手紙発祥の地、400枚分の巨大作品(読売新聞)
日中歴史共同研究報告書 「政治は未来志向で」官房長官(産経新聞)
コインパーキング 精算機また盗まれる 大阪府内、3カ月で約30件(産経新聞)
偽一万円札 東北で51枚超“横行” 同一犯か(河北新報)
龍馬ベアと記念撮影=鹿児島〔地域〕(時事通信)
[PR]
by coymrngzpr | 2010-02-04 20:49

核「密約」検証作業、米側に内容正式報告(読売新聞)

 日米間の核持ち込みなどの「密約」に関する検証作業について、政府は2日、米側に内容を正式に報告した。

 両政府が同日開いた外務・防衛担当局長級の安全保障高級事務レベル協議で、外務省の梅本和義北米局長らが、キャンベル米国務次官補らに伝えた。

 報告は、検証の現状と見通しについて行われた。歴史的な核密約の存在が認定された場合でも、米国の核抑止戦略である「核の傘」など、今日の日米の安全保障政策に悪影響を与えないよう、日本側が「事後処理」に着手したといえる。

<節分>「福は内、福は内」成田山新勝寺 朝青龍は欠席(毎日新聞)
民主・山岡国対委員長、首相の施政方針べた褒め 「国民の立場の演説」(産経新聞)
ひき逃げ事件で別人の写真放送=25日に2度−札幌テレビなど(時事通信)
昭和基地で越冬隊交代式(時事通信)
筒井寛秀師、死去 東大寺の元別当(産経新聞)
[PR]
by coymrngzpr | 2010-02-03 22:05