<< トランスデジタル社長ら逮捕 特... シー・シェパードがロケット弾で... >>

消費税上げに反対=福島担当相(時事通信)

 福島瑞穂消費者・少子化担当相(社民党党首)は16日午前の閣議後の記者会見で、菅直人副総理兼財務相が3月から消費税引き上げを含む税制抜本改正の議論を始める考えを示したことについて、「消費税を上げれば(世帯の)可処分所得が減り、生活が苦しくなる。反対だし、慎重であるべきだ」と述べた。一方、「税制について全部議論する時は、何かを排除するのはなかなか難しい」と語り、消費税を含む税制論議には理解を示した。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜「小沢氏、幹事長を辞任すべき」72.5%〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
ポスト鳩山を狙う"ラグビーボール"原口総務相
勃発した「藤井一派」vs「アンチ財務省」の暗闘〜経産省と組んだ菅副総理〜
難問山積 問われる首相の決断力〜普天間、小沢氏団体問題にどう対応?〜

参院選民主の2県連2人目擁立 宮城、福島割れる対応(河北新報)
石川議員擁護で正面突破へ=世論厳しく、一段の支持低下も−民主(時事通信)
振り込めグループ6人逮捕=同様手口の被害2億円−兵庫県警など(時事通信)
<平和大使>ヒロシマ、ナガサキを米で伝える 運動25周年(毎日新聞)
枝野氏を行政刷新相に起用(時事通信)
[PR]
by coymrngzpr | 2010-02-16 21:16
<< トランスデジタル社長ら逮捕 特... シー・シェパードがロケット弾で... >>